忍者ブログ

日出処の猫

収納   よもやま話 テレビ局の住所録



<よもやまばなし>

日本には在日がいて、反韓報道、反韓コメント、反韓政策をとると国内で暴れまわるので、韓国に対して毅然とした対応ができでいません。パチンコ屋や食肉産業、風俗、ヤクザを在日は押さえており、資金は潤沢です。この金で、左翼、市民派を中核に、在日は官僚、公務員、自民、民主、マスコミ(朝鮮学校卒業者多数 テレビ局は就職時に在日枠あり)にまで浸食しており、韓国、在日に関するマイナス報道には差別を助長するとして報道管制が引かれています。韓国の危険な食品を無検疫で輸入、性犯罪大国としての実態は報道されず、犯罪者の通名報道で、あたかも日本人がやったかのように報道されています。

在日は日本が一つにまとまるのを恐れている。まとまれば在日は居場所を失い、帰化するか日本から出ていくしかないので、日本をいつも混乱させることを生業にしている。この在日の存在が、韓国への毅然とした対応の実行を徹底的に妨害しているのだ。竹島、慰安婦、東海、強制連行、教科書などのあらゆる問題は、在日が自分たちの存在維持のために見つけ出し、日本と韓国に広めたもので、日本の混乱が在日の目的だ。

真に韓国と友好関係を築くには、在日の特別永住権をなくして、日本人に帰化するか帰国させるべく見直しを行わなければならない。すでに在日は3世、4世となっており、韓国も日本に並ぶレベルの経済発展を成し遂げたため、経済的問題から帰国できないという理由はないし、もともと密入国の言い訳だ。帰化できなければ普通の外人として、生活すべきなのである。 この在日問題が日本と韓国との摩擦の根源にある。

韓国がいまだに異様に日本に対して敵意をもっていることは不思議でもなく、彼の国のメンタリズムに基づくものが多いのだと思います。信じられないのですが、自由主義陣営にいるはずの韓国が、言論統制を行っているんですね。日韓基本条約(1965)は、調べようとすれば、日本人なら難なく条文を調べることができますが、韓国では昨年まで規制されていたとか。インターネットでも同じで、コードに引っかかると検索できないとか・・・反日教育と併せて情報操作までする国です。危険な国だと感じました。一方で、日本が無ければ韓国の存在も危うくてあやふやになると言う二面律。半分哀れにも思います。(むろん危険な国で、日本には有害な国であるとの思いは変わりませんが) そ

れにしても日本人は、我慢強く大人しい民族だと思う。だが、「文句を言わないことが日本の美徳」なのではない。武士は、理不尽に名誉と誇りを傷つけられたら、必ず相応の行動を取ってきた。正しいと思う事を主張しないのは、美徳でも何でもなく、「意気地無し」なだけである。国民一人一人が、正しい主張、行動をとる必要がある。

「同じ次元で争わない方がいい」、「言わせておけばいい」という声をよく聞く。一見大人びた発言で、もっともらしく聞こえるが、何の問題解決にならないどころか、事態を悪化させることに気づく必要がある。相手が一国民だったら別だが、一国の大統領の発言であったり、オリンピックが舞台だったりする。国際社会では「何も言わない」は、相手の主張を認めたことになってしまうのだ。

僕の外国在住の友人が、竹島に向かって韓国人が泳いでいるニュースを見ながら、ポロっと言った。「日本って不思議な国だよね。あんなことを許しちゃうのだから」と。政治家が弱腰なのは、日本国民が主張しないからだ。発言し、主張しない弱虫は、国際社会からいじめられるだけだ。主張し、闘う姿勢を見せることにより、初めて尊敬を得、そして相互理解に繋がるのである。これが、僕が世界に出て、国際社会の中で学んだことだ。日本のリーダーたる政治家、財界人、文化人を含めて、もっと主張すべきだと思う。一人一人が強い意識を持ち、発言し、主張し、相手との相互理解をはかることにより、初めて日韓関係を健全な方向に向かっていけるのだ。無闇に事態をエスカレートさせたくはない。だが、だからと言って、沈黙することは解決にはならないと僕は思う。






韓国文化放送 東京都港区台場2-4-8 18F   
フジテレビジョン 東京都港区台場2-4-8

韓国聯合 東京都港区赤坂5-3-6   
TBSテレビ 東京都港区赤坂5-3-6

大韓毎日 東京都港区港南2-3-13 4F   
東京新聞 東京都港区港南2-3-13

朝鮮日報 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F   
毎日新聞東京本社 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1

韓国日報 東京都千代田区大手町1-7-1 8F   
読売新聞東京本社 東京都千代田区大手町1-7-1

東亜日報 東京都中央区築地5-3-2   
朝日新聞東京本社 東京都中央区築地5-3-2

韓国放送公社 東京都渋谷区神南2-2-1東館710-C  
NHK放送センター 東京都渋谷区神南2-2-1




コンポジションナイン セクションドール ヨネックス アラヴォン エコー

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

和猫の静かな日々

日出処、日本生まれの猫の日々。

気ままに猫だもん。

なにぶん猫なもので、みじくな日本語めんご。

ブログ内検索