忍者ブログ

日出処の猫

朝鮮進駐軍と名乗る武装集団が4600人もの日本人を・・・


<GHQ公文書記録 1947年~50年間だけでも約4600人もの日本人殺害 終戦後「朝鮮進駐軍」部隊と名乗る武装集団が各地に出現>

通りすがりの市民に言いがかりをつけ、目が合えば気にいらないと言っては集団暴行、 飲食店に入っては無銭飲食などは当たり前、また白昼に目に付いた婦女子を路上で 集団強姦など日常茶飯事に繰り返される戦後があった。

バスや電車列車では駅員を殴り倒して乗り込み、乗客を殴り金品や荷物を奪い取るなど やりたい放題だった。 日本の丸腰警察をいいことに、白昼堂々と警官狩と称す「殺し」も 全国で多発した。武装した「朝鮮進駐軍」が日本の警察署を襲撃する事件が全国各地で 多発していた。彼らは、当時米軍と同じ外国人扱いで、国内の治安法律等は外人の彼ら には一切及ばなかった。日本人を殺しても一切罪にならなかった。この間に一万人以上の 日本人市民が殺害されてたと見られている。GHQの記録として残っている分だけでも4000人以上の日本人が殺害されている。

やりたい放題で日本人支配が進み、「朝鮮進駐軍」による軍事行動が起きた。日本政府 乗っ取りクーデターが、1946年の「首相官邸暴動事件」。約2000人の武装した「朝鮮進 駐軍」が「戦勝国民」の権利を掲げ首相官邸に突撃、「朝鮮進駐軍」は日本の警官隊や米 軍憲兵隊との銃撃戦となった。

この日本全土で暴れまくる「朝鮮進駐軍」の襲撃殺人は、工場施設や企業、官庁の破壊 活動と次第に共産軍化し、ついに米軍施設も襲撃されたことから、最高司令官ダグラス・ マッカサー元帥が、米軍第八軍団に重装備させ日本各地の「朝鮮進駐軍」武装集団の鎮 圧に動き制圧し彼らを解体し終った。しかし、この人殺し朝鮮人達は処罰を受けることなく、 今ものうのうと日本で暮らしている。 


<そして パチンコ屋が駅前の1等地にある理由>

彼等は武装解除された日本軍の武器と軍服を着て武装し、「朝鮮進駐軍」と名乗りました。この在日朝鮮、韓国人集団は無差別に多くの日本人市民を殺害しました。 GHQの記録に残っているだけでも、4000人以上の殺害記録が残されています。 戦後の治安が整っていない空白を良い事に、朝鮮進駐軍と名乗った在日は土地の不 法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃等、暴れ放題の限りを尽くしました。 朝鮮進駐軍は個々に部隊名を名乗り各地で縄張りを作り暴れました。国有地も都心駅前一等地周辺も軒並み不法占拠されそのまま、パチンコ屋、飲み屋、風俗 等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っているそうです。

この朝鮮進駐軍が後に分かれ、朝鮮総連と在日本大韓民国民団(民団)になっていきます。なぜパチンコ屋が駅前の一等地にあるかの理由がこれです。 また元々一文字の苗字の日本人が朝鮮人に間違われるのが嫌だと言って 漢字を増やして二文字の苗字にしたという話も聞きます。朝鮮人達が戦後どれだけ悪い事をしたのかがうかがい知れます。

朝鮮進駐軍 Wikipedia 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D
朝鮮進駐軍と小沢一郎 「闇将軍 野中広務と小沢一郎の正体」松田賢弥著(講談社)

闇将軍 (講談社プラスアルファ文庫)





拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

和猫の静かな日々

日出処、日本生まれの猫の日々。

気ままに猫だもん。

なにぶん猫なもので、みじくな日本語めんご。

ブログ内検索