忍者ブログ

日出処の猫

松本人志が「売名」批判に、「これ以上、もう名前を売りたくないんで。むしろ忘れ去られていきたいぐらい」と。

「ワイドナショー」での松本人志の発言が、放送終了直後にネット上すぐさま記事になっていることが、けっこうありますよね。4月24日放送の「ワイドナショー」でも彼が、熊本地震についてTwitterで「僕にもきっと何かが出来ると思っています。待っていて下さい。」と投稿したことに対する反応が話題になっていました。ほとんどが感謝の言葉だったそうですが、中には「売名ですか?」といった批判もあったとか。松ちゃんはそうした「批判」について


「俺、これ以上、もう名前を売りたくないんで。

  むしろ忘れ去られていきたいぐらいに思ってるんでね」


と、笑いを誘っていましたが、さすが一流芸能人にしか言えないお言葉。そして、放送から約1時間後、11時19分に事の顛末を書いた記事がライブドアニュースにアップされていました。それにしても、日曜日の午前中から深夜番組(「クレイジージャーニー」も危険すぎて面白い!)やCMまで、自在にこなす松本人志様。

最近は作り込んだ笑いよりも、ふらっとスタジオに現れて、その場のノリで言った一言がその場をドッと沸かせたり、和ませたりする「手ぶら」感覚がますます際立っているようにも思います。番組でも言っていたけど、「手ぶらの美学」を極めたお爺ちゃんの松本人志見てみたいわあ。

松本人志 関連記事 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/5c7915c604d614939b682e3303bdbf5f

松本人志のコント MHK 初回限定版 【特別仕様『動く時計』ジャケット(チェンジングスリーブケース)仕様、封入特典『秘蔵資料ポストカード』7枚つづり入り】 [DVD]
ダウンタウンの松本人志、「売名」批判に皮肉「これ以上…」
2016年4月24日 11時19分

24日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、熊本地震後のTwitter投稿に対する一部反応に怒る場面があった。
番組冒頭、芸能人は熊本地震にどう向き合うかというテーマで、出演者たちが意見を交わしていた。その最中、松本は、熊本地震についてTwitter上で呟いた後の反応を明かした。
松本は17日未明、「僕にもきっと何かが出来ると思っています。待っていて下さい。」と投稿している。今回の震災に際して、「なんかこれを無視するのもカッコ悪いと思って」といい、投稿に至った経緯を説明した。
投稿に対しては感謝の言葉が多く寄せられたそうで、松本は「(投稿して)よかったなと思う」としながらも、中には「売名ですか?」といった批判も返ってきたとか。
松本はそうした"売名批判"について「俺、これ以上、もう名前を売りたくないので。むしろ忘れ去られていきたいぐらいに思ってるんでね」と皮肉り、スタジオの笑いを誘った。
東野が、「不謹慎だ」と口撃する類の人は一定数存在すると指摘すると、松本は「すごい腹立ちますよ!」「こういう人たちって何なんでしょうね?」と本音を吐露していた。
さらに松本は、こうした少数の口うるさい意見によって、有名人が発言を控えてしまう弊害を指摘した上、「この罪はデカいと思いますね」と主張していた。
http://news.livedoor.com/article/detail/11450508/

拍手[0回]

PR

コメント

和猫の静かな日々

日出処、日本生まれの猫です。居眠りしたり、ぼうと 空想にふけったりの日々であります。

気ままに猫だもん。

時々書き物もいたしますが、なにぶん猫なもので、みじくな日本語めんご。

ブログ内検索